MoY architects' / 山 本 基 揮 建 築 設 計 の | BLOG / ブログ | WORKS / 仕事 | PROFILE / 略歴 | CONTACT / 問合せ |

 

Apartment Suma / アパートメント須磨

This is a renovation of an apartment for a couple. They are in theier early thities and the wife needs her own working space there.

In order to make a gradual space from public space to private space in the existing concreat walls and beams, we put three cabinets on the three different kinds of floors, terrene floor, wooden floor and tiled floor.

Working, living and gathering, the daily life in the airy space makes good relationship between the couple.

 

 

在宅で仕事をする妻と会社員の夫。三十代の夫婦のための住宅。

土の間、板の間、タイルの間。三つの床の上に、キッチン、トイレ、寝室のおさまる三つのキャビネットを配置します。

既存の躯体や高さに考慮しながら、パブリックな仕事場からプライベートな寝室へと、段階的に場所をつくりました。

働くこと、生活すること、集うこと。毎日の営みが緩やかにつながる風通しのよい空間が、風通しのよい二人の関係を育みます。

 

 

         
Type : Apartment, Renovation   用途 : 住宅, 改修
Location : Hyogo   場所 : 兵庫
Design : 2015, 12   設計 : 2015, 12
Area : 65 ㎡   面積 : 65㎡